• おすすめ不動産
  • 注文住宅
  • 注文住宅施工例
  • お客様の声
  • 完成までの流れ
  • リフォーム事例
  • 資料請求
  1. HOME > 
  2. ティーエムホームの注文住宅

ティーエムホームの家造り

ティーエムホームの考える注文住宅とは、施主様との「会話から始まる」と思っております。

ティーエムホームでのご相談から完成までの流れの一例をご説明致します。
誰もが家を建てる時は初めて。家を建てる過程でどのようなことをするのか、分かりやすくご説明致します。

施主様と色々な会話をする事で生まれるアイデアが必ずあります。

注文住宅を建てるにあたって、当社では何度も何度もお施主様との打ち合わせを行います。

漠然とした「理想」を具体的な「形」にするために、じっくりと会話を重ねていきます。
ですから、当社では打ち合わせに時間がかかってしまうのも事実です。
家造りは、お施主様にとっても、私たち工務店にとっても一生ものです。
一棟一棟、じっくりと細部までこだわった家造りをしたい、そう思っています。

IDEA01

夢の実現、木造ガレージハウス

高強度梁の配置により、開口部に自由度を。
大開口部が可能となり木造ガレージハウスが実現できます。

従来の工法では、木造のガレージハウスの建築は難しいものでした。

 そのひとつが、車の進入間口を確保しようとすると、 問題になる柱の存在です。開口部を大きく設けようとしても、家の構造上、どうしても必要になる柱の存在がガレージハウスを作るうえで大きな妨げとなっていたのです。

 ティーエムホームが採用している工法では、柱なしの空間を実現できます。このため、ビルトインガレージに必要な広大な柱なし空間を作りあげることも可能。在来工法独自の柱の持ち方とは大幅に違う構造を実現可能なため、使い勝手の高さを実現することができます。

IDEA02

リビングにいながら、
家族の存在を感じられる。

リビングには、家中の声が集まる。

最近では、個室は最小限にとどめリビングを広くする傾向に。テレビを見るための「居間」から、集まって過ごすためのスペースへと変化しています。
2階にいる子供たちの笑い声、キッチンにいる奥様の洗い物の音。姿が見えなくても、家族の存在を感じられるようなリビングづくりをおすすめしています。

 吹き抜け・リビングイン階段はもちろん、壁ではなく格子を設けて区切るなどの様々なアイデアをご提案します。

IDEA03

天井高3m超の念願のフォトスタジオ

できないと断り続けられた理想の家を実現。

いずれは写真家として活躍したいというお施主様。
家づくりにおいて、希望を出したのは写真スタジオを作ることでした。天井高3m超の大空間なのでいろいろな会社を探しまわったそうです。

当社では、お客様のご要望に対し、できるところ・実現が難しいところを話し合い、明確にし、代替案などを出しながら一緒に解決方法を探していきます。

自然素材・長期優良住宅で幾世代にも受け継がれる家

孫の代まで安心して暮せる家に

二世帯・三世帯住宅といっても、家族構成や暮らし方によって プランの内容はさまざま。 何世帯かが建物の1階と2階に分かれたり、左右に分かれたり、あるいは中庭をはさんで2棟が向かい合ったり。 さまざまなバリエーションがありますが、スタイルによって大きく3つのタイプに分けることができます。

3つのタイプをご紹介

プランA 独立型尊重タイプ

玄関を二つに分け、共用部分を最小限にして世帯間のプライバシーやそれぞれの生活リズムを保ちながら暮らすことのできるプラン。上下・左右どちらかにわけるかが重要なポイントになってきます。

<左右に分ける場合>
その分の広い敷地が必要になり、階段も部屋の内部にそれぞれつけることになります。 階段は一つなので敷地は有効に使えますが、足音などの音の問題に配慮する必要があります。
<上下に分けた場合>
階段は一つなので敷地は有効に使えますが、足音などの音の問題に配慮する必要があります。

プランB 一部共用型タイプ

玄関や水周りの一部等を共有することで、効率よく空間を活用することのできるプランです。

普段の暮しは別々に、という考えの共用型プランでは生活ゾーンをきちんと分け、普段の動線もあまり交わらないようにすることで互いのプライバシーを尊重しながら「つかず離れず」の距離を保つことが出来ます。

プランC 同居型タイプ

玄関や水周りを始め、LDKなどまで共有し暮らすプランです。 スペースをもっと活用できる他、家事・育児などの協力・分担が容易です。普段がにぎやかだからこそ、小さな独立空間を作るなどの工夫も大切になります。収納スペースは多めに作り、各世帯で分けることなどもポイントです。

土地にあわせた家づくりをご提案致します

それぞれの土地にあった家造りがあります

あたりまえのことですが、一つ一つの土地はすべて条件が違います。 それぞれの土地に合わせたいい家づくりには、土地固有の気候や自然環境、立地条件を把握することが欠かせません。 モデルハウスや住宅雑誌などをごらんになられて、”こんな家をつくりたいなぁ”という理想があっても 土地の大きさや方位・形や寸法によっては理想の家を建てられない場合もあるのです。 例えば、土地の寸法が短いだけで思い描く間取りが入らないこともありますし、 日当たり抜群だと思っていた南向きの土地も、間口の狭い奥行きの長い土地だと日当たりは悪くなってしまいます。 ティーエムホームは不動産部がありますので、土地探しからのお手伝いが可能です。 その場合、早い段階から理想のプランを提案していただき、出来るだけ実現できるような土地を探していく、というかたちになります。 しかし、”土地はもう所有している”というケースも数多くあります。 そういう場合は、「その土地で理想に近づくことができるか」という事を前提に、 出来ないことがあれば代替案を出したり、その土地を活かすアイディアをたくさん出していくようにしています。

不動産探しから注文住宅の事までお気軽にお問い合わせ下さい
tel.046-844-2688 メールでのお問い合わせはこちら